重要なお知らせエリアを非表示

KOSMEA

KOSMEA 最高峰のローズヒップコスメ
オーストラリア発のオーガニックコスメブランド

KOSMEA コスメアとは

最高峰のローズヒップコスメ

オーストラリアで一番売れているローズヒップオイルブランド。1993年、旅先でローズヒップオイルの効能に驚きを受けた創業者のMarieが、「この黄金のオイルは、強い紫外線による肌トラブルや乾燥に悩むオーストラリアの女性への救世主になる。」と開発を決意。南アフリカのレソト王国産のオーガニックローズヒップをフェアトレードで使った自然でシンプルなスキンケアラインが誕生し、今や多くの女性に支持され、人気ブランドとなっています。豊富なビタミン含有量を誇るオーガニックローズヒップオイル。その違いは多くの大量生産にみられる種子のみからの採取ではなく、手摘みされた果実の皮、実、種子からも丁寧に採取、低温蒸留でしっかりと手をかけて抽出しています。さわやかな香りと濃厚な黄金のオイルは、使うとその価値が肌ですぐにわかります KOSMEAのローズヒップオイルは、世界的にも信頼性の高いオーガニック認証「ACO(Australian Certified Organic)」および、「USDA認証」を取得しています。

Feature 3つの特徴

  • 01

    徹底したフェアトレードでの自然栽培(100%オーガニック認定)

    コスメアのローズヒップオイルは南アフリカ レソト王国のMalulti山脈で現地の人々が栽培した原料を正規の金額で買取り、その報酬が彼らの生活維持にあてられるよう倫理的な方法で貧困に陥っている村への活性化に役立てています。 コスメアは、レソトのマルティ山地から100%認定されたオーガニックローズヒップを調達しています。ここでは、ローズヒップは自生し、商業的には栽培されていません。この地域は海抜3300メートルで、高降雨、きれいできれいな空気、ふっくらとしたジューシーなローズヒップをもたらします。この地域はオーガニック認定を受けているため、人工肥料や農薬は使用されていません。
  • 02

    原料と製造方法へのこだわり

    製品に使用される原料は厳選した高品質なもの、自然素材だけであることに徹底的にこだわり、酸化防腐剤成分、鎮静成分として、(オーガニック認証)カレンドラオイル、ラベンダー油、シアバター、アボカド、および他のオーストラリア土着の植物および鉱物のような全天然成分ものを使用しています。あくまでもKOSMEAが目指すのは「自然がもたらすスキンケア」。KOSMEA製品は次のものを含んでいません。鉱物油、人工着色料、石油化学薬品、香料、ラウリル硫酸ナトリウム。アニマルテストはしていません。また、パッケージは再生可能です。 コスメアのローズヒップオイルは、超臨界抽出と呼ばれる、熱と溶媒を使用しないプロセスを使用して抽出されます。ローズヒップシードの純粋な硬度により、コールドプレスの摩擦により30°Cを超える熱が発生し、オイルの貴重な成分の一部が破壊される可能性があります。超臨界抽出は、17°C未満の温度で処理されるため、熱を発生しません。
  • 03

    ローズヒップへのこだわり

    ローズヒップは、高い美肌効果を秘めていることで知られています。 含有する豊富な栄養成分(ビタミンCなど)がメラニン色素の生成を抑えてシミを予防し、コラーゲンの生成を助けて美肌やアンチエイジングに効果を発揮するといわれています。 また、ローズヒップには抗菌、抗ウイルス効果もあり、ローズヒップティーを飲むと風邪の予防になります。ビタミンCをはじめ栄養素が豊富なため、古くから風邪薬としても利用されてきました。 妊娠中や月経中の栄養補給にも良いといわれ、女性ホルモンのバランスを整えて気分を朗らかにしてくれます。 そのほか、ローズヒップに含まれるペクチンやフラボノイドといった成分には緩下作用や利尿作用があり、お通じをよくしてくれます。 過剰に摂取するとお腹を下すことがあります。

Pick Up ピックアップ

バランスの良い必須脂肪酸が豊富

ローズヒップオイルは、ローズのヒップから抽出されたフルーツオイルです。ヒップとは、バラが咲き、花びらが落ちた後に残る果物です。 ワイルドローズの種子(開花して花びらが落ちた後に残った実)から抽出するローズヒップオイルは肌が欲する栄養素に長け、あらゆる悩みにアプローチします。必須脂肪酸(オメガ3、オメガ6)、脂肪酸(オメガ9)、ベータカロテンを豊富に含有しています。 肌の健康に欠かせない必須脂肪酸は、体内で作り出すことができません。ローズヒップオイルの脂質化合物は、潤いを与えて、柔軟性と弾力の改善させ、細胞の再生と修復をサポートし、紫外線ダメージや日常の肌ストレスの影響を受けた肌の回復を助けます。 コスメア認定オーガニックローズヒップオイルは、栄養素が豊富に含まれています。 ・リノレン酸 細胞膜の構造に必要なオメガ3脂肪酸。必須水分を提供することで皮膚の乾燥状態を助けます。 •リノール酸 細胞が環境損傷に対する自然の障壁を提供するのを助けるオメガ6脂肪酸。 •オレイン酸 組織の損傷を修復し、肌の状態を改善するのに役立つオメガ-9脂肪酸。 •ビタミンA(局所トランスレチノイン酸) 日光にさらされることによる早老を防ぐのに役立つ天然のビタミンA。にきびや脂性肌の外観、日光によるダメージ、しわ、色素沈着を改善するのに役立ちます。 •リコピン 現代の生活に起因する早すぎる老化から肌を保護し、修復するのに役立つ強力な酸化防止剤。 •ベータカロチン プロビタミンAの供給源。肌を老化から保護し、日焼けした肌の外観を改善する抗酸化物質です。 コスメアのスキンケア製品には、オーストラリア産の植物と花のエキス、ローズヒップバター、アボカド、マカデミア、ゴマ油などの自然な利点が含まれています。

ローズヒップオイルの効能

必須脂肪酸、ビタミン、および抗酸化物質であふれたローズヒップオイルは、すべての肌タイプに深く栄養を与え、バランスをとる独自の能力を備えた癒しのオイルです。肌はすぐに滑らかで柔らかく感じます。時間が経つと、しわ、傷跡、ストレッチマークが消え始め、肌の自然で健康的な輝きが回復します。 ローズヒップオイルは、年齢、年齢、肌のタイプを問わず、誰でも使用できます。超微細なオイルは肌に簡単に吸収され、オイルの残留物を残しません。ローズヒップオイルには、ビタミンAまたはトランスレチノイン酸が豊富です。最新の研究によれば、トランスレチノイン酸は、日光にさらされることによる早老の予防に役立つ可能性があります。皮膚が日光にさらされると、コラーゲンとエラスチンの分解につながる酵素のレベルが増加する可能性があります。ローズヒップオイルのトランスレチノイン酸は、これらの皮膚損傷酵素の活性を低下させ、太陽による損傷を減らします。 •傷跡 •火傷 •シワ •ストレッチマーク •にきび •乾燥した敏感肌 •太陽の損傷 •色素沈着 •不均一な肌のトーン •油性肌 •発疹 •シミ •湿疹 •皮膚炎 •乾癬 おむつかぶれ •クレードルキャップ

ローズヒップオイルの使用方法

日常のスキンケアの一環として、コスメア認定オーガニックローズヒップオイルを使用してください。 2〜3滴のオイルを朝と夜に湿った肌に優しくマッサージします。とても簡単です! オイルがより効果的に吸収されるように、湿った肌には常にコスメア認定オーガニックローズヒップオイルを使用してください。 ◆肌の状態を治療する •2 —コスメア認定オーガニックローズヒップオイル3滴を患部に直接塗り、吸収されるまで優しくマッサージします。 •必要に応じて、1日に2回またはそれ以上使用します。 •多くの肌の状態は2〜3週間以内に改善します。 ◆フェイシャルスキンオイルとして •2〜3滴のコスメア認定オーガニックローズヒップオイルを、クレンジング後の朝と夜に少し湿った肌に優しくマッサージします。 •夜間、ローズヒップオイルを使用すると、睡眠中に肌の修復、若返り、呼吸が可能になるため、他の保湿剤は必要ありません。 ◆乳幼児向け •乾燥したお肌のパッチ、おむつかぶれ、ゆりかごのキャップをなだめるための栄養オイルとして使用します。 •2〜3滴を1日2回、赤ちゃんの少し湿った肌に優しくマッサージします。

NEWSお知らせ